投稿日:2022年12月18日

求職者は知っておきたい!火災報知器の2つの種類について!

こんにちは!
神奈川県川崎市の株式会社田中管工です。
弊社は神奈川県・東京都を中心に、消防設備会社として主にビルやマンション、店舗などの建造物にて、スプリンクラー工事や屋内消火栓の設置、連結送水口・空調衛生設備工事を行っております。
「火災報知器に種類があるって聞いたけど、本当なの?」と疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。
本記事では、消防設備工事の求職者が知っておきたい火災報知器の2つの種類について紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

1.住宅用火災報知器

火災報知器
1つ目は、住宅用火災報知器です。
一般の家庭に設置されている火災報知器がこちらになります。
こちらのタイプは、火災の際に煙や熱を感知し、警報を鳴らすことで周囲に火災を知らせる役割があります。
基本的には、設置されている報知器本体からブザーが鳴るため、他の施設と連動して火災を知らせる役割はありません。

2.自動火災報知設備システム

2つ目は、自動火災報知システムです。
自動火災報知システムは、住宅用とほとんど機能が変わりませんが、一般住宅のものとは異なり、他の施設と連携している特徴があります。
たとえば、1か所で火災が発生した場合に、感知器が煙や熱を感知し、感知した情報を放送設備などに伝達します。
そうすることで、一定の規模の建物において被害を最小限に抑えられるというメリットがあります。
大型のオフィスや学校、病院などに設置されているのが自動火災報知器設備システムです。

【求人】興味をお持ちの方はご応募ください!

握手
ご応募にあたり、経験はいっさい問いません。
「消防設備士の仕事に興味がある!」
このような気持ちであれば、未経験・経験問わずに採用しています。
少しでも気になった方は、ぜひ弊社にご相談ください!

協力会社様を募集しています!

弊社では、協力会社様を積極的に募集しています。
本記事で紹介したように、協力会社になることでさまざまなメリットがあるでしょう。
弊社の協力会社に興味をお持ちの方は、ぜひご応募いただければと思います。
最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社田中管工
〒210-0804 神奈川県川崎市川崎区藤崎2-16-5
電話:044-742-6565 FAX:044-742-4333

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社田中管工では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に施主さまにご満足いただける施 …

田中管工 B BQ大会。笑

田中管工 B BQ大会。笑

普段から頑張ってくれてる従業員、本当にありがとうございます。 これから、更に暑くなります。朝飯もしっ …

加工風景

加工風景

某駅構内の機械室で加工風景です。http://www.tanakakanko.com/wp-cont …